「読める・書ける」の先へ!

多感な中学時代はやる気を保つのが難しい時期ですが、継続することで開ける世界があります。

一度しかない中学時代を大切に、レッスンをしていきます。

レッスン内容

物事を深めるのに、先駆者の仕事を知るというのは一番役立つ勉強なので、名曲を題材に取り入れています。
その上でコンサートにも行ってほしいですし、自分が上手だと思う人のCDも買って何度も聴いてほしい、美に対する基準は耳の経験の上に作られると思います。

レッスン例→ブログ・レッスン日記「ショパン『ピアノソナタ第3番』」

音高受験対策レッスン

音楽高校受験を目標とする中学生のための特別レッスンです。

過去問にも触れていきますが、スムーズに学校生活が始められるように、少し早いペースでレッスンをします。