團伊玖磨作曲「ぞうさん」は、メロディも美しいのですが、まどみちおさんの詩もあたたかく大好きです。少し音域が広いのが難点ですが、一番大事な「かあさん」という言葉に最高音が含まれていて、これをきれいに歌えると気持ちよいです。私は3拍子の導入にまずこの曲をうたいます。

ぞうさん ぞうさん

おはなが ながいのね 

そうよ かあさんも ながいのよ

ぞうさん ぞうさん

だあれが すきなの

あのね かあさんが すきなのよ

赤字の部分にというリズムが出てきますが、このリズムも子どもたちが間違えやすいリズムのひとつ。この曲を歌いながらしっかりと体の中に入れていきます。

例えばわざと赤字部分だけ歌ったりするゲームも子どもたちのお気に入りです。指揮をふったり、お口チャックでリズムだけ叩いてみたり、最後は楽譜におこしてみます。何週間かはこの曲を題材に3拍子に浸ります。

繰り返し歌っても色褪せない…良い歌だなぁと思います!

◎ソルフェージュ教室・ラソラ◎

千葉県柏市で音大受験準備レッスンをしています。