ハンガリーには普通の小学校のほかに「音楽小学校」という特別な学校があります。算数や理科など一般的な授業も行われますが、音楽の時間数が最も多くて、毎日「音楽(うた)」があります。公立ですが入学時に簡単な試験もあります。

私が見学に行った学校では、普通小学校の中に学年に1クラスだけ「音楽小学校」のクラスがあり、1年生にはソルフェージュと民謡と歌とダンスの授業がありました。

3年生からは合唱と楽器のレッスンもはじまるとのことでした。このようにハンガリーでは、楽器に触る前に歌うことで充分にソルフェージュ教育を行い、あとから楽器のレッスンがはじまります。

音楽小学校にはもう1つの顔があり、午後になると一般の人が通う音楽教室になります。普通小学校に通う子が、放課後にピアノを習いに来るということもあり、希望すればソルフェージュも勉強できるので、そこからリスト音楽院(日本の芸大のような存在)を受けて合格する人もいるとのことでした。

◎ソルフェージュ教室・ラソラ◎

千葉県柏市で音大受験準備レッスンをしています。